2018年2月15日木曜日

一人夕飯と猫近影

「ピーターパン」の
 塩バターロール
炒めウィンナー&目玉焼き
苺(あまおう) w/練乳&牛乳
カフェオレ
夕方のスーパーは、肉魚のみならず、果物なども良い感じに見切り品。
 
先日は「あまおう」が見切られているのを見て、ひゃっほーと1パック買ってきたのだった。380円で買えたあまおう、良い感じ。
 
確かに鮮度はあまり良いとは言えなかったので、そのまま食べても問題はなかったのだけど、他の苺を食べるのと同じように練乳と牛乳かけて苺スプーンで潰しながらいただいた。力を入れなくてもくしゃっと潰れる柔らかい苺で、美味しい苺ミルクが飲めたという次第。
 
苺スプーン、我が家ではあたりまえに現役だけど、これ、昭和時代の遺物だよね。
先割れになっているのもあるけど、なってない方が好き。
 
最近は、離乳食とか介護食用に食材をすり潰すのに使われたりもしているんですって。
簡単豚丼
麦茶
 
手作りプリン
カフェオレ
今日もだんなの帰宅は遅いらしく、明日の弁当も必要無し。
 
明日用の食材は買いたいし、じゃあ息子と2人外食でもしちゃおうかなぁと思っていたところ、突然夕方になって「ちょっと出かけてくる、夕飯も外で食ってくる」とばたばたと出かけてしまった。
 
えーそうなのーまあいいけどーと見送って、じゃあありもので夕飯にするかなと。
 
昨日も食べた厚切り豚肉、もう1枚残っていたからこれを食べてしまおうと、ささっと豚丼にした。
 
御飯の上に千切りキャベツ。
肉は小麦粉はたいて両面焼いて、醤油と酒と味醂、おろし生姜とおろしあわせたものをまわしかけ、軽く煮詰めて。
ざくざく切って盛りつけて、上からは細くマヨネーズを格子に絞ってできあがり。
 
なんかもう、写真に残すのもなんだかなな外見になったので、今日の写真は少し前に撮った猫たち近影、ハートちゃんといちごちゃん。
 
ガチャガチャの「かわいい かわいい ねこずきんちゃん 」シリーズが好きでちょこちょこ買っているのだけど、1個ずつ買った「かわいい かわいい ねこハートちゃん」がたまたま真っ赤なハートで、「かわいい かわいい ねこフルーツちゃん」の方は赤い苺で、これはとてもバレンタインデーっぽいなと思ったわけだけど。
 
「なんでこんなのつけるの、ご主人」「じゃまですにゃ」とばかりの顔に、いまいちフォトジェニックな写真が撮れなかったという。
 
まあ……嫌だよね。(と理解しつつも増えていく猫用かぶりものグッズ)

2018年2月14日水曜日

バレンタインプリン

IKEA風ホットドッグ
自家製ヨーグルト w/りんごジャム
カフェオレ
今日の朝御飯は、Johnsonvilleのリッチな味のソーセージを使っての、IKEA風ホットドッグ。
チーズ入りソーセージなのに更にシュレッドチーズをトッピングするという暴挙に出てみた。チーズたっぷりが美味しい。
 
そしてピクルスとフライドオニオンもどっさり。マスタードとケチャップ絞って、できあがり。
 
ホットドッグって、なんでか美味しいよねぇ。なんでか、すごく美味しいよねぇ。
トンテキ w/キャベ千&マカロニサラダ
わかめと豆腐の味噌汁
羽釜御飯
麦茶
 
手作りプリン
カフェオレ
今日はバレンタインデー。
 
でも、うちの男連中は実のところそれほどにはチョコレートが好きじゃないらしい。
余所からも貰ってくるのに(そしてそれはおおむね私が食べる)、増やしてもなぁと、今年も手作りでいくことにした。
 
チョコレートのチの字も出て来ない、カスタードプリン。
 
卵は6個、砂糖は200g弱(カラメルの分込み)、牛乳500cc、バニラエクストラクトひと垂らし。材料は簡単だし、カラメル作りにはちょっと気を遣うけれど、以外は至極簡単な焼きプリン。
 
だんなは
「エクレアでもいいのよ?」
と言ってたけどエクレアはねぇ……難しいのよぅ……。
もうちょっとやる気に溢れてる時に、改めて、ということで。
 
息子と2人の夕御飯は、市販の「トンテキの素」を使って、トンテキ。
 
ソテー用の厚切り豚肉をグローブカットして、粉をまぶして焼いたら、最後にたれを絡めるだけ。簡単だけどいかにもな味になるので、ちょっと気に入っている。
 
キャベツの千切り、マカロニサラダ(これはスーパーの)を添えて、同じ献立で明日のだんなの弁当にもできるように。
 
味噌汁も簡単に、かなりシンプルな夕飯にしてしまったけれど、夕方からいそいそとプリンを作り始めてしまったから、どうか許して、ということで。
 
だんなはそう遅くないタイミングで帰宅したので、コーヒーを淹れて家族揃ってプリンを食べた。常温まで冷めたら冷蔵庫に入れようと思いつつうっかり忘れてしまい、常温プリンになってしまったけど、それはそれで。
 
「……よき」
「うん、旨い」
と、だんなも息子も喜んで食べてくれたので、とりあえず何より。
 
バレンタインだからとチョコレートプリンとかにするよりも、多分家族全員、ごくごく普通のこのプリンが大好物。

2018年2月13日火曜日

たらこすぱ。

バタートースト
炒めウィンナー&目玉焼き
ヨーグルト(明治 十勝ヨーグルト)
カフェオレ
今日のトーストは、甘くて美味しい「神戸屋スペシャル」。
 
このパンはバター塗らずにトーストした方が美味しい気がする……とそのまま焼いて、焼き上げてから、イタリアのバター(福袋に入ってたやつ)を塗って食べた。
 
我が家には美味しいバターが色々あるけれど(主にフランスのとイギリスの)、このイタリアのバターもミルクの香りが濃厚でとっても美味しい。
なんかこう、パンに塗ったりするよりは、レーズンバターとかに加工したい感じがする。
たらこスパゲッティ
麦茶
春休み満喫中の今日の息子は夕方からアルバイトだそうで、ちょっと遅めの昼御飯にたらこスパゲティ。
 
茹でた麺は2人分で400g弱ほどはあったと思うのだけど(もちろん息子の皿が激しく大盛)、それでもちょっと物足りなかったらしい。
具でボリュームが出ないから、どうしてもたらこスパゲッティは麺の量が必要なのだけど、それにしても、「そっか……足りないか……」と苦笑いしてしまった。
 
美味しいバターに、ほぐしたたらこ、そして昆布茶、日本酒少々。
我が家のたらこスパは長くこの組み合わせで、レモンや生クリームは入らない。混ぜた後に刻み海苔乗せて、できあがり。
 
私の分は150gくらい、息子の分が250gくらい。それでも足りないとなれば、次には2人分500g茹でないといけない感じになる。
なんか、単位が間違っている感じがしないでもない。
カスレ(昨夜の残り)
アイスティー
で、息子はバイト、だんなは今週激ジョブとのことで、久しぶりに一人の夕御飯。
 
昨夜のカスレ、ソーセージは1人1本で食べきってしまったけれど、豚バラや豆はまだ残っていたので、それをアイスティー傍らにもぐもぐ。
 
ちょーっと好みよりは甘めにできたけど、カスレ、美味しい。
甘みをメープルシロップでつけるというのが、また良いのかも。
 
くたっと煮えた豆の食感が今回は恋しかったから、水煮になっている豆を買ってきたけど、乾燥豆を戻して煮るのもきっと楽しい。